プライバシーポリシー

弁護士法人ひばり法律事務所 個人情報保護方針

弁護士法人ひばり法律事務所(以下,当事務所といいます)は,弁護士法第23条による守秘義務および個人情報保護法に基づいて依頼者の個人情報を保護する責務を負っていることを 認識しております。「コンプライアンス至上主義」を理念として,以下に示す方針を実行し,これを維持するために個人情報保護マネジメントシステムを構築し,運用すると共に その継続的改善に取り組むことをここに宣言します。

  1. 当事務所は,法律相談,受任した事件の遂行を始めとする法律執務,広報活動,組織の管理, 構築に必要な執務およびこれらに付随する執務等の達成に必要な範囲に限定して,適切な個人情報の取得, 利用および提供を行います。また,目的外利用を行わないことおよびその措置を講じます。
  2. 当事務所は,個人情報の取扱いに関する法令,国が定める指針その他の規範を遵守します。
  3. 当事務所は,個人情報への不正アクセス,個人情報の漏洩,滅失又は毀損の防止および是正に努めます。
  4. 当事務所は,個人情報に関する苦情および相談に,適切かつ迅速に対応いたします。
  5. 当事務所は,個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善いたします。

代表弁護士 名村 泰三

個人情報に関する相談窓口

MAIL:info@na-law.net

郵送:〒130-0022東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階

個人情報の利用目的の公表,および開示等に応じる手続

●個人情報の取り扱いについて

弁護士法人ひばり法律事務所は,「個人情報保護方針」に従い,依頼者ご本人の個人情報を次のとおり取扱います。

1. 個人情報の利用目的

ご本人の個人情報は,ご本人が依頼される次に該当する事項の目的で取得し,利用させていただき,目的の範囲を超えて利用することはありません。

  1. 債務整理の相談,手続きに関する対応及び連絡
  2. 交通事故被害の相談,手続きに関する対応及び連絡
  3. 家事事件の相談,手続きに関する対応及び連絡
  4. 刑事事件の相談,手続きに関する対応及び連絡
  5. 労働事件の相談,手続きに関する対応及び連絡
  6. 為替デリバティブ被害の相談,手続きに関する対応及び連絡
  7. 一般事件の相談,手続きに関する対応及び連絡
  8. 登記業務の相談,手続きに関する対応及び連絡
  9. 顧問業務の相談,手続きに関する対応及び連絡
  10. お問い合わせの対応
  11. 当事務所の職員,退職者等の人事・雇用管理

※特定の機微な個人情報を取得し,利用および提供する場合は,十分認識し慎重に取扱います。

2. 個人情報の第三者提供

ご本人の個人情報は,あらかじめ同意を得ている場合,および次のいずれかを除き,あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3. 個人情報の委託

ご本人の個人情報を委託する場合は,個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

4.個人情報を与えることの任意性

ご本人のご判断により個人情報の提供を拒否することができますが,その場合,1項の,利用目的を達成できない場合があります。

5.個人情報保護管理者および連絡先

弁護士法人ひばり法律事務所 個人情報保護管理者
個人情報相談窓口
MAIL:info@na-law.net
郵送:〒130-0022東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階

6.クッキー(Cookie)の使用

このウェブサイトをご利用になる場合,クッキーという技術を使用しています。

個人情報開示等の請求手続きにあたって

1.開示対象個人情報

  1. 債務整理に関わる個人情報
  2. 交通事故被害に関わる個人情報
  3. 家事事件に関わる個人情報
  4. 刑事事件に関わる個人情報
  5. 労働事件に関わる個人情報
  6. 為替デリバティブ被害に関わる個人情報
  7. 一般事件に関わる個人情報
  8. 登記業務に関わる個人情報
  9. 顧問業務に関わる個人情報
  10. お問い合わせに関わる個人情報
  11. 当事務所の職員、退職者等の個人情報

2. 個人情報の開示等に応じる手続

ご本人又はその代理人からの利用目的の通知,個人情報の開示,内容の訂正,追加又は削除,利用の停止,消去および第三者への提供の停止を希望される場合は,個人情報の取り扱いについて の5項の窓口にて承っております。開示等のご請求に際し,当事務所より「個人情報開示等請求書」,又は「個人情報訂正等請求書」を送付いたしますので,必要事項を記入の上,返送願います。
「個人情報開示等請求書」,又は「個人情報訂正等請求書」の請求内容を確認のうえ,書面(封書)で対応いたします。
開示等の請求について,手数料(490円)を負担していただきます。また,写しの交付を希望する場合には写し1枚つき30円の手数料がかかります。

3.個人情報の不開示等について

  1. 個人情報の利用目的の通知,個人情報の開示,個人情報の利用の停止,消去又は第三者への提供の停止に関して, 以下の場合は,ご請求の対応はできませんが,その旨を書面で回答いたします。
    1. 本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当事務所の業務の適正な実施に著しい支障を及ばすおそれがある場合
    3. 法令に違反することとなる場合
  2. 個人情報の訂正,追加又は削除に関して,当事務所で保有する個人データが誤っている場合は対応をいたしますが,個人データの内容が事実の場合, および法令の規定によって特別な手続きが定められている場合は対応いたしかねますのでご承知おきください。

まずはお気軽にご相談ください。